Latest@Wacoca
@土屋太鳳

@土屋太鳳: 東京は今日も晴れていましたが 昨日より少し雲がある感じ。 コメントを読むと いろいろなお天気の地域があって 日本って世界地図だと小さいけれど やっぱり広いんだな…

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr

東京は今日も晴れていましたが
昨日より少し雲がある感じ。
コメントを読むと
いろいろなお天気の地域があって
日本って世界地図だと小さいけれど
やっぱり広いんだなと実感します。
どの天気の地域のかたも
あたたかくしてくださいね🙏

今日は、
「輝く!第60回日本レコード大賞」の
写真の続きを、衣装を中心に ^ ^
昨日も書いたように、
2018年の授賞式は
60回目という大切な節目でもあったので、
ふさわしい衣装でというお知らせをいただき
いろいろと考えたのですが
一番贅沢な衣装ってやっぱり
体に合わせたオーダーだと思うんです。

でも時間的にも難しいし、
お金も…と思って
ふと思い出したのが
金曜ドラマ「チア☆ダン」の衣装でした。
あの衣装は完全にオーダーだし
生地が豪華で年末の雰囲気にピッタリだから
ミニ丈をアレンジすると
エレガントなドレスになる気がして。
素敵な衣装なのに数回しか着てないし、
「チア☆ダン」との出会いにも
感謝が伝わったらいいなと思ったのですが、
気持ちは決まっても、
その案を受け止めてくださるかたがいるのか、
そこがすごく心配でした。

そこで思いきって、
憧れのかたに御連絡してみたんです。
西麻布のブティック、PRESS601の
ムッシュ遠藤さんと、マダム。
樹木希林さんのお衣裳を、
公私にわたって創ってこられた方々です。

女優として辿り着きたいと願っても
お会い出来ないままのかたも多くて、
樹木希林さんも…
でも一度だけ角川の撮影所の
エレベーターホールの前で
思いきってお声をかけたことがありました。
映画「ツナグ」の感想を
どうしてもお伝えしたくて、
一瞬だけど宝物みたいな思い出です。

そのかたの衣装を担当なさってきた方々…
かっこいいだろうな、と想像しつつ
凄く緊張したのですが、
実際にお会いしたら、本当にあたたかくて
本当に素晴らしい方々でした。
歌番組の衣装も担当なさってたので
照明とかステージの大きさとか進行とか
知り尽くしていらっしゃって、
私がご相談してることが
話してるだけでどんどん解決するんです。

樹木希林さんと御一緒する夢は
叶わなかったけれど、
その夢を通して、
PRESS601という素敵な空間と時間と、
そしてムッシュ遠藤さんとマダムという
素晴らしいお二人に出会うことが出来ました。
感謝を込めてこれからも
お世話になりたいと思います。

一着目のデザインは、
日本の歌謡史へのリスペクトを込めて、
少し歌の衣装的な感じに。
実はこのスカートの布、軽いんです!!!
一見すると軽めの色なのですが、
ムッシュとマダムは
「この布は織りが綺麗だから
照明が当たると質感が変わる」
とおっしゃっていて、まさにその通りでした。
黒のペチコートも作っていただいて、
それだけでも衣装として使えそうです。
スリットが入ってるので
歩くと黒が見えるところがポイント💡

5時間半立ち続けるということで
リハーサルから含めると
丸一日なので、
ヒールの高さにかなり悩みましたが
結局は攻めの姿勢で…いつもの高さに🔥
でも履きやすいものを選びました。
この衣装にはLOUIS VUITTONさんの
ブラックバード・ライン サンダルを。
一見華奢な靴なのですが、
めちゃめちゃ履きやすかったです…!!!
本当にありがとうございましたm(__)m✨✨
#輝く日本レコード大賞
#日本レコード大賞
#チアダン
#PRESS601
#louisvuitton

Comments are closed.